スマートフォン版へ

セラフィックコール(シャンドランジュの2020)
牡22020年度産栗毛競馬データベース
満口 募集額(口数): 3000万円 (400口) 一口出資金: 7.5万円 /1口 キャロットC 公式HP
生年月日 2020年02月01日
馬主 キャロットファーム
調教師 栗東寺島良
生産者 ノーザンファーム
産地 安平町
馬名の由来 熾天使の宣言。母名より連想
セリ取引価格 -
賞金・回収率
総賞金(本賞金+付加賞) 回収率(総賞金あたり) 獲得金(総賞金+手当) 回収率(獲得金あたり)
0万円内訳を見る 0.0%

セラフィックコールの血統

ヘニーヒューズ

2003 米

誕生時:17歳

ヘネシー Storm Cat
Island Kitty
Meadow Flyer Meadowlake
Shortley
シャンドランジュ

2013 青鹿毛 安平町

誕生時:7歳

マンハッタンカフェ サンデーサイレンス
サトルチェンジ
ハルーワソング Nureyev
Morn of Song
クロス  : Northern Dancer 9.38% 5 x 4 Halo 9.38% 4 x 5 
血統詳細・兄弟馬を見る

マイホース新着情報

父:ヘニーヒューズ(2003年   米)10戦6勝

主な競走成績

1着 - キングズビショップS(G1)、ヴォスバーグS(G1)、サラトガスペシャルS(G2)、ジャージーショアBCS(G3)
2着 - BCジュヴェナイル(G1)、ホープフルS(G1)、米シャンペンS(G1)

種牡馬成績

本年度リーディング 12 位 / 388頭中 (前年度 10位/437頭中)
同世代の産駒 102 頭
EI 1.07
勝馬率 46.14 %
代表産駒 モーニン ('16 フェブラリーS(G1))
※EI、勝馬率は、産駒のJRA全出走成績を元に集計。

母父:マンハッタンカフェ(1998年 青鹿毛 千歳市)12戦6勝

父×母父の成績

父×母父の産駒 17 頭
代表産駒 ガンケン ('21 下越S)

母:シャンドランジュ(2013年 青鹿毛 安平町)5戦0勝

牝系図

祖母
曽祖母
四代母
  • Glorious Song ( 1976 鹿毛 Halo) 海外17勝、エクリプス賞最優秀古牝馬(1980年)
    1着 - スピンスターS(G1)、サンタマルガリータH(G1)、トップフライトH(G1)、ラカニャーダS(G1)、サンタマリアH(G2)、ミシガンマイルアンドワンエイスH(G2)、ドミニオンデイH(G3)、ドミニオンデイH(G3)
    2着 - サンタマルガリータH(G1)、ベルダムS(G1)、エイモリーLハスケルH(G1)、マールボロC(G1)、マーヴィンリロイH(G2)
    3着 - エルエンシノS(G3)
  • Rivotious ( 1983 鹿毛 Riverman)
  • グランドオペラ Grand Opera [米] ( 1984 鹿毛 Nijinsky)
  • Rahy ( 1985 栗毛 Blushing Groom) 海外6勝
    1着 - ベルエアH(G2)
    2着 - ミドルパークS(G1)、ハロルドCラムザーH(G3)、グッドウッドH(G3)
    3着 - ミルリーフS(G2)
  • Northern Score ( 1986 黒鹿毛 Northern Dancer)
  • Rakeen ( 1987 鹿毛 Northern Dancer)
  • シングスピール Singspiel [愛] ( 1992 鹿毛 In the Wings) 1勝、海外10勝
    1着 -  ジャパンC(G1)、ヨークインターナショナルS(G1)、コロネイションC(G1)、カナダ国際S(G1)、セレクトS(G3)、ゴードンリチャーズS(G3)
    、ドバイワールドC
    2着 -  BCターフ(G1)、エクリプスS(G1)、パリ大賞(G1)、コロネイションC(G1)、プリンセスオヴウェイルズS(G2)、グレイトヴォルティジュールS(G2)
    、サンダウンクラシックトライアルS(G3)
  • Ring of Music ( 1993 鹿毛 Sadler's Wells)
  • ドバイソプラノ Dubai Soprano [英] ( 1999 鹿毛 Zafonic)
  • ラウンデル Roundel [米] ( 2002 黒鹿毛 Kingmambo)
  • Campanologist ( 2005 鹿毛 Kingmambo) 海外11勝
    1着 - ヨーロッパ賞(G1)、ドイツ賞(G1)、ラインラントポカル(G1)、ジョッキークラブ大賞(G1)、キングエドワード7世S(G2)、ドバイシティオブゴールド(G2)、ウィンターヒルS(G3)
    2着 - タタソールズゴールドC(G1)
    3着 - ミラノ大賞(G1)
  • Glorious Success ( 2008 鹿毛 Successful Appeal)
  • Glorious Chant ( 2010 Giant's Causeway)
  • Sweet Chant ( 2012 鹿毛 Distorted Humor)
  • シャンソネット Chansonnette [英] ( 2000 鹿毛 Mark of Esteem)
  • ダノンシャンティ ( 2007 黒鹿毛 フジキセキ) 3勝
    1着 - NHKマイルC(G1)、毎日杯(G3)
    2着 - 共同通信杯(G3)
    3着 - ラジオNIKKEI杯(G3)

馬主・調教師・生産者データ

年度 勝利数 (リーディング) 重賞勝ち 勝率 代表馬
2022年 47 勝 (4位) 2 勝  10.3 % レイパパレ
2021年 111 勝 (2位) 11 勝  13.4 % エフフォーリア
2020年 118 勝 (3位) 6 勝  13.8 % レシステンシア
2019年 126 勝 (2位) 17 勝  13.8 % リスグラシュー
2018年 117 勝 (3位) 7 勝  13.1 % レイデオロ
調教師:寺島良(栗東)
年度 勝利数 (リーディング) 重賞勝ち 勝率 代表馬
2022年 14 勝 (33位) 0 勝 7.3 % ヘリオス
2021年 34 勝 (15位) 1 勝 9.6 % ディバインフォース
2020年 32 勝 (21位) 1 勝 9.1 % ヘリオス
2019年 35 勝 (16位) 0 勝 10.3 % テルペリオン
2018年 27 勝 (25位) 0 勝 9.2 % テルペリオン
年度 勝利数 (リーディング) 重賞勝ち 勝率 代表馬
2022年 317 勝 (1位) 21 勝 11.2 % ドウデュース
2021年 630 勝 (1位) 58 勝 11.5 % エフフォーリア
2020年 627 勝 (1位) 58 勝 12.1 % アーモンドアイ
2019年 616 勝 (1位) 63 勝 12.4 % リスグラシュー
2018年 662 勝 (1位) 49 勝 13.3 % アーモンドアイ

あなたの新馬評価

みんなの新馬評価